皆様こんにちは!

ダイエット&ボディメイク専門パーソナルトレーニングジム

CALORIE TRADE JAPAN 旭川 代表トレーナーの丸山 輝星(まるやま こうせい)です。

ボディメイクにおすすめな「ミールプレップダイエット」の特徴と魅力

理想の体型を作ること目的とした「ボディメイク」は、意識の高い現代人にとってはスタンダードな思考であると言えます。

しかし、高い意識を持っていてもなかなか上手くいかないのがボディメイクの難しいところです。

いくつかのダイエット法や健康法を組み合わせ、継続していくことでその成功確率を上げることができますが、ぜひ摂り入れてもらいたい方法があります。

それが「ミールプレップダイエット」です。

この記事では、そんなボディメイクにおすすめな「ミールプレップダイエット」の特徴と魅力について解説していきたいと思います。

ミールプレップダイエットの内容

ミールプレップダイエットは、「手作りの作り置き弁当」を食生活に取り入れたダイエット法です。

元々はアメリカ国内で話題となったボディメイク術なのですが、日本でもテレビや雑誌、ネットなどで取り上げられる機会が増え、実際に実践する人も増えてきています。

「ミールプレップ」という言葉は、「ミールプレパレーション」を略したものとなっています。

タッパーに数日~1週間分の食事を作り置きするのが基本となり、「低脂質、高タンパク質、中炭水化物」を意識したメニューをタッパーに詰めていきます。

主食となる物は5割程度、主菜が2割、副菜を3割程度という割合を意識しながらメニューを考えます。

衛生面を考えて、なるべく素手で行わないようにしましょう。

全体的にヘルシー気味な食事となるので、両自体は少し多めでもOKです。

平成中期以前は、現在ほど外食がスタンダードではありませんでした。

多くの家庭では週に1回か2週間に1回程度外食に行けば良い方で、ほとんどの食事を自宅で食べていました。

また、1人暮らしをしている人も、自炊をする人が非常に多かったのです。

しかし、平成中期以降は次第に外食化が進んでいき、令和では料理自体ができない人もかなり増えてきています。

外食化が進んだことで日本人全体がヘルシーな食事をする機会が減り、「肥満化」が進んでいったのです。

男性の4人に1人、女性の5人に1人がBMI値が25以上というデータから見ても、現代人の肥満はかなり深刻であると言えます。

ミールプレップダイエットのメリット

ミールプレップダイエットを実践することで得られるメリットはいくつもあります。

1つずつ挙げていきましょう。

外食の機会が減る

ミールプレップダイエットは、「低脂質、高タンパク質、中炭水化物」の食事をあらかじめ作り置きしておくことで外食の機会が確実に減ります。

前述した通り、外食は肥満化の大きな原因となります。

その機会を減らすことができるだけでもダイエットにとってポジティブな効果をもたらすと言えるでしょう。

筋トレに最適な栄養を摂取できる

痩せやすくリバウンドしにくい体を作るためには、やはり一定以上の筋肉量を得る必要があります。

そのためには、高タンパク質と適度な炭水化物が必須となります。

ミールプレップダイエットでは、そのどちらもクリアしているので、筋トレにとって理想的な食生活を実現できるわけです。

筋トレと組み合わせることで筋肉量を維持または増やすことができ、基礎代謝を上げていけるのです。

カロリー管理がしやすい

数日~1週間の食事を作り置きするので、食べる前の段階でその日の摂取カロリーを把握することができます。

1日の必要カロリーも把握しておけば、「お菓子を食べたらカロリーオーバーしちゃうな」「お酒を飲んだらカロリーオーバーだな」と瞬時に把握することが可能となります。

「気づかないうちにカロリーを多く摂っていた」ということがないので、非常にボディメイクしやすいのです。

時間を有意義に使うことができる

休日に料理をして作り置きをしておくことで、平日に自炊する時間が必要なくなります。

これは忙しく暮らしている人にとってはかなり大きなメリットであると言えるでしょう。

冷蔵庫や冷凍庫から取り出してレンジで温めればすぐに食べられますし、洗い物もタッパー1つで済んでしまうので、圧倒的な時短効果が期待できるのです。

料理の腕が上がる

ミールプレップダイエットは、自炊することが絶対的な条件となるので、必然的に料理の腕は上がります。

料理ができる人も、飽きないようにそれまで使ったことがないレシピにも挑戦するはずですし、料理ができない人も少しずつ簡単なメニューを作れるようになっていくことでしょう。(慣れるまでは冷凍食品や総菜でも可)

一度身に付けた料理の技術は一生モノのスキルとなりますので、生涯に渡り役に立つはずです。

まとめ

今回は、ボディメイクにおすすめな「ミールプレップダイエット」の特徴と魅力について解説してきました。

ミールプレップダイエットは、数日~1週間分の食事をタッパーに作り置きするダイエット法です。

自炊が基本で、「低脂質、高タンパク質、中炭水化物」を意識して料理を作っていきます。

外食の回数も減り、カロリー管理もしやすくなりますし、筋トレに最適な栄養も摂取できるなど、多くのメリットを得ることができるのです。

本気でボディメイクをしたい人は、ぜひミールプレップダイエットを試してみてはいかがでしょうか?

CALORIE TRADE JAPAN 旭川では、皆様のダイエット、ボディメイクを最大限サポートさせていただきます。

しっかり食べながら筋トレをして痩せるのが、一生モノのダイエットです!

CALORIE TRADE JAPAN 旭川 代表トレーナー 丸山 輝星

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です